<   2011年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

トルコのエブル作品

こんにちは。

すっかり冬のようなお天気ですが、皆さんお元気ですか。


今日もトルコのエブル作品をご紹介いたします。

今回の作品は、エブル、アラビア語書道、細密画と装飾画(TEZHIP)が同時に描かれたものです。
この4つのアートは、イスラーム芸術の最も代表的なものであり
トルコでの古典芸術といえばこれらの事を指し示すともいえます。

簡単にご説明しますと、中央部分にあるのがチューリップを描いた細密画、
その右上・左下にアラビア語書道と装飾画(TEZHIP)、
それら3つを取り囲むように、濃淡の違う2つのエブルが描かれています。

トルコにはこの様な作品が沢山あり、様々なところで見ることが出来ます。
トルコにお越しの歳は、是非探してみてください。


a0134268_15442838.jpg

[PR]
by ebrujapan | 2011-11-18 15:51 | トルコのエブル

お知らせ

皆さん、こんにちは。

皆様の中でエブルを体験してみたい、
どんなものか一度見てみたいという方にご連絡です。

今月と来月で以下のイベント及び講座がございます。
ご興味のある方は是非参加されてみてはいかがでしょうか。

なお、下記以外にも常時トルコ文化センターにて
エブル講座の生徒さんを募集しております。
お気軽にお問い合わせください。




☆ 11月20日 日曜日

 「チャリティー・バザー in 東京ジャーミー

 時間:10:00~16:00
 場所:東京ジャーミー 及び 友愛インターナショナルスクール
 
 *体験コーナー(有料)においてエブルの体験が出来ます。
  基礎のエブルから、お花のエブルまで体験することが可能です。



☆ 12月17日 土曜日

昭和女子大学オープンカレッジ エブル体験講座

 時間: 10:30~12:00
      13:30~15:00
 場所: 昭和女子大学オープンカレッジ

 *昭和女子大学オープンカレッジの特別企画としてトルコの様々な講座が開講されます。
  その中の一つとしてエブル体験講座も開講予定です。
[PR]
by ebrujapan | 2011-11-13 14:31 | その他

トルコのエブル作品

みなさん、こんにちは。
11月も半ばとなってまいりましたが、お元気ですか?

今回はトルコのエブル作品の内、
アラビア語書道と一緒になっている作品をご紹介します。

a0134268_213431.jpg



よく見ていただくとお分かりいただけるかと思いますが、
アラビア語書道のバックにエブルが施されています。
製作の手順で行きますと、エブルを先に作りその上にアラビア語書道を書きます。

もともとエブルはアラビア語書道用の用紙としての役割もありました。
トルコでは今でもこの様な使われ方をしています。

ちなみにこの作品、とあるカレンダーの10月の絵でした。
エブルで空のような模様を再現し、アラビア語書道で船のようなものの形を表現しています。
まるで秋の空に浮かぶ船のようですね。


これからも何か素敵な作品を見つけましたらご紹介いたします。
[PR]
by ebrujapan | 2011-11-13 02:21 | トルコのエブル

トルコのマーブリング EBRU・エブルアート エブル教室 新宿トルコ文化センター


by ebrujapan
プロフィールを見る
画像一覧